Konak's Home Page

写真撮影


画面上にマウスポインタを持って行き、
プレイボタンを押して下さい。
menu
不可欠な素材・・・写真
WEB記事や映像の制作において、写真は、今や必要不可欠な素材。
ただし、その写真を専門家に依頼した場合、当然それなりのコストが掛ります。
商品写真やポートレート等、写真その物がメインとなる場合にはそれでよいのかもしれません。しかし、WEB記事や映像の為としては割高と言えますし、それ程のコストを掛けられない場合も多々あります。
そこで、デジタル機器やデジタル加工技術を駆使し、 コストを抑えつつも必要十分なクオリティーを持つ写真の撮影を致します。
top
制作手順
基本的な制作の流れは以下の通りとなりますが、状況に応じ柔軟に対応致します。
メールまたは電話による事前打合せ
arrows_v
現地にて最終打合せ及び撮影
arrows_v
デジタル現像およびデータのお渡し
具体的には次の通り。
[打合せ]
◆メールまたは電話で事前打合せ、現地での打合せは収録当日。
メールまたはお電話でまず内容を簡単にお伺いします。その後改めて、詳しい内容をお聞きします。その内容を元に準備をし、収録日当日に最終打合せをさせて頂きます。
[撮影]
◆保有する機材を使い、私が一人で撮影を行います。
デジタル一眼レフカメラを使用します。コンパクトカメラとは一線を画する画質、俊敏性、そしてレンズ交換による多彩な表現力を誇ります。
また状況に応じて、三脚やフラッシュ等も使用します。
[デジタル現像およびデータのお渡し]
◆デジタル現像の後、ご要望の方法にてデータをお渡しします。
必要なデジタル現像を行い、Eメール、FTP、ディスクなどご要望の方法でデータをお渡しします。他のお渡し方法にも柔軟に対応致しますのでご相談下さい。
top
制作費
「総制作費」 = [以下の制作費 + 交通費等の実費]
制作費
以下は基本価格です。
状況に応じ対応対応可能ですので、
まずはご相談下さい。
内容
金額(円)
撮影1日分およびデジタル現像、お渡しまで
20,000
ご満足頂け無い場合、制作費は頂きません。 (実費は頂きます)
様々な状況に柔軟に対応致しますので、まずはご相談下さい。
■ご依頼・お問い合わせは、「連絡先」まで■
(モラルに反すると思われるご依頼はお受けできません。)
top
ギャラリー
これまでに撮影した幾つかの写真をスライドショーにしてみましたので、 ご参考にして下さい。写真は都度追加して行きます。
このスライドショーはグーグルPicasaの機能を利用しています。便利な機能ですので、ご興味のある方はこちら(ブログ記事)をどうぞ。
機材
アイテム メーカー 型番
カメラ CANON EOS 1D Mk2
レンズ CANON EF17-40 F4L ブログ記事参照
レンズ CANON EF24-105 F4L IS
レンズ CANON EF70-200 F4L
フラッシュ CANON SPEED LIGHT 430EX
リモートコマンダー CANON ST-E2
三脚 Velbon NeoCarmagne 640
画像加工ソフト CANON Digital Photo Professional
画像加工ソフト2 Adobe Photoshop
top